九州英語教育学会(KASELE)の公式ウェブサイトです。

会長挨拶

  • HOME »
  • 会長挨拶

九州英語教育学会会長 柳井 智彦(大分大学)

20164月より会長に就任しました。どうぞよろしくお願いいたします。

3月までは勤務先(大分大学)の学部長を4年半務めておりました。この間,教員養成に特化した新「教育学部」への移行,教職大学院の新設など,教育をめぐる大きな変革を経験しました。その変革の要は,養成-採用-研修の段階に一貫して実践的指導力が求められているということでした。

では,実践的指導力の修得を促進するためにはどのような方法があるのでしょう。答えは一つではありません。しかしながら,改革の中で問われたのは,たとえば教育学部の教員の何割が学校での勤務経験があるか,とか,教職大学院では授業は研究者教員と実務家教員がティームティーチングでおこなうのか,などの点でした。すなわち,理論と実践の協働です。この協働という課題は,私たち九州英語教育学会が実現を目指してきた課題でもあり,全国英語教育学会,ひいては教育に関わるさまざまな学会が追及している課題でもあるといえるでしょう。

会長として,理論と実践のコラボレーションをさらに促進できたらと望んでいます。

 

PAGETOP
Copyright © 九州英語教育学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.